本サービス「Shavilla」は
現在テスト運用中です。
本来の機能に制限が加えられております。
ご了承ください。

眠っている別荘を
みんなでシェア
借りたい人×貸したい人のマッチング

別荘シェアリング(個人間取引)

とかいなかのShavillaって何?

「別荘を借りたいユーザーさん」と「別荘を貸したいオーナーさん」をマッチング!
眠ってしまっている・手放そうと考えている物件・別荘を個人間取引(CtoC)で簡単にシェアできるサービスです。

対象となるのは完全に「個人で所有されている物件」のみとなります。
賃貸などは対象外となりますのであらかじめご了承下さい。
(賃貸を含めてしまうと契約時のシステムの敷居が高く、法が複雑に絡み対応できないため)

借りたいユーザーさん

借りたいユーザーさん
  • 買うのは難しい。でも気軽に別荘体験してみたい。
  • 日常の喧騒から離れて、田舎ライフを満喫したい。
  • いつもとは違った風景で気分転換したい。

貸したいユーザーさん

貸したいユーザーさん
  • 別荘を所有していても普段は全く使っていない。
  • しかし固定資産税だけはしっかり取られている。
  • 貸してみたいが、難しい手続きはしたくない。

CtoC(個人間取引)って何?

インターネットを通じて契約や決済などを行う電子商取引の一つで、一般消費者同士が物品などの売買を行うこと。 Consumer to Consumer(コンシューマーツーコンシューマー)の略語で、C2Cとも表記する。 インターネットの普及とともに、消費者と消費者とが簡単に物品の売買ができるようになったことを象徴する名称であり、インターネット・オークションが典型的な事例である。 (コトバンクより引用)

CtoC図解イメージ
CtoCのメリット
  • 手軽に始められるネットビジネス
  • ウェブサイトや、アプリの様なプラットフォームを用意できれば始められる
  • 収入が目的でなければ(生計を立てなければいけないなど)、利益にこだわる必要がないので起業するより簡単に、参入・撤退が出来る。
CtoCのデメリット

メリットも多いCtoCですが、デメリットもあります。 一番予想されるのが「取引上のトラブル」ではないでしょうか?CtoCは個人間取引と呼ばれる名の通り、実際にサービスを提供するのは個人となります。 ゆえにサービスの運用元ではなく、取引を行う個人に依存してしまうという点を理解しなくてはなりません。

とかいなかのShavillaの目的

「借りたいユーザー」×「貸したいオーナー」
を繋げる事を主な目的としております!

交渉成功イメージ

当サービスでは、「物件についての紹介」「物件のご住所」「1日あたりの利用料金」「ご利用日数」「物件お写真 」など物件に関する必要項目をご入力いただき、掲載いたします。

その項目以外の条件に関しては、例えば「〇:〇〇~〇:〇〇までの利用予定」などの詳しい時間帯が記載されていない項目に関しては ユーザーさんとオーナーさんとの交渉により解決していただく流れとなっております。

メッセージのやりとりは必須になりますので、契約の詳細を確認する事はもちろん

  • 借りたいユーザーさんは「本当にこの人から借りて大丈夫なのか?」
  • 貸したいオーナーさんは「本当にこの人に貸しても大丈夫なのか?」

などの見極め・判断をしてトラブルを未然に防ぎ信頼を獲得するためにも、メッセージのやりとりがあるという事をご理解・ご了承下さい!

部屋の整理整頓イメージ
物件確保イメージ

貸し手であるオーナーさんは、「契約が確定(決済)後は、予定日には物件を確実に空けておく」「物件の中は綺麗に整理しておく」など第三者に貸すという心構えを忘れずにお願いします!
借り手であるユーザーさんも同様に、「物件内の備品は壊さない」「利用後は整理整頓して帰る」など借りるという心構えで常識ある行動をお願いします!

  • ※メッセージ以降の契約・サービス内容に関して、当サービスは一切の責任を負いません。
    (当サービスはプラットフォーム(環境)を提供しますが、実際のサービスを提供するのは個人となります)


  • ※当サービスは一個人が気軽な気持ちで何かサービスを開発してみたいという思いから作りました。
    サービス内容的に足りない部分もあるかもしれませんが注意事項をよくお読みの上、ご了承いただけた方にご利用頂ければ幸いです!


貸したい方の3step

Step1
掲載ページから申し込み
掲載ページから申し込みイメージ

「貸したい」ページ内にある
掲載希望フォームに記入して送信。

Step2
サイト上で物件が公開
サイト上で物件が公開イメージ

送信していただいた情報で、
サイト上に物件を掲載します。

Step3
ユーザーさんと直接交渉
ユーザーさんと直接交渉イメージ

メッセージボード上にて
物件を借りたいユーザーさんと交渉。

借りたい方の3step

Step1
気になる物件を見つける
気になる物件を見つけるイメージ

「借りたい」ページの物件一覧から
借りたい物件を見つける。

Step2
物件のオーナーに連絡をする
物件のオーナーに連絡をするイメージ

各物件ページにある「オーナーに連絡」
ボタンをクリックしてメールを送信。

Step3
オーナーさんと直接交渉
オーナーさんと直接交渉イメージ

メッセージボード上にて
物件を貸したいオーナーさんと交渉。

サイト内の機能をご利用いただくには
前提として「新規登録」が必要です!

会員登録するには「新規登録」から登録画面に入り、
下記の項目をご入力いただく事で完了します。
「ユーザーネーム」「都道府県」「メールアドレス」
「パスワード」「プロフィールサムネイル(任意)」

ログインしなくても使える機能 物件の閲覧、レビュー閲覧
ログインしないと使えない機能 掲載希望フォーム、メッセージボード、レビュー記載、クレジットカードの登録・決済
shavilla全体イメージ

借りたい人×貸したい人のマッチング別荘シェアリング

とかいなかのShavilla
今すぐログインする